このレシピは本当に自信作です!
ちゃんと作ろうとすると結構な手間がかかる中華ちまき。
ゆえに「簡単」と銘打って炊飯器などを使用した時短レシピも数多くあります。

しかーーーーーーーーーし!!!

このレシピは簡単の、上の、上の、はるか上をいく衝撃を感じて頂けるはず!
それではニチレイさんの『本格炒め炒飯』を使って、

Let’sアレンチン!

【材料】




(1人分)
■ニチレイ『本格炒め炒飯』:250g
■切り餅:40g

以上!!!!!
これだけです!!!


【作り方】

① 『本格炒め炒飯』をレンチン!(パッケージ記載の調理時間を参考に)

② 餅を水にくぐらせてから、チン!した『本格炒め炒飯』の上に乗せ500wで50秒~60秒ほど加熱。
※水にくぐらせるのがポイントなので忘れずに!
※写真を参考に餅が柔らかくなるまで加熱する秒数を調整して下さい。

③ 柔らかくなった餅と『本格炒め炒飯』をへらで練るように混ぜる。

④ おむすび型に詰める。

⑤ 型から取り出したら完成!

超簡単!!!!!

調理時間は5分以内!!


それでは一口・・・

完全にちまき!!!!

竹の皮で巻く一手間でも加えれば、もはや冷食だなんて絶対にわかりません!

今回は皆さんに簡単さを知って頂きたかったのであえて最小限の材料で作りましたが、干しエビを混ぜ込んだり、オイスターソースをちょい足しすると更に本格的なお味に!
また、ニチレイさんの『本格炒め炒飯』だけでなく、各メーカーさんの色々な炒飯を使えば一味違った中華ちまきも楽しめます!

誰でも作れる簡単すぎる中華ちまき、ぜひぜひお試しくださいませ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です